「鳳凰」刺青、和彫りデザイン&意味!


他店で入れられてる作品をボリュームアップして右腕から腋にかけて「鳳凰」を希望です。

 

前回は「鳳凰本体」の筋入れをしました。

 

今回はこれに「尾羽」「足」などの筋入れをします。

 

「尾羽」の先が七分辺りまでいく予定です。

 

極楽の鳥「鳳凰」を派手に鮮やかな色合いで仕上げたいと思います。

 

 

 

鳳凰は吉兆をもたらす神鳥で、鳳は雄・凰は雌です。

その姿は五色絢爛に輝く翼を持ち、前半身は麒麟、後半身は鹿、首は蛇のように長く、背は亀、胴には龍文、あごは燕(つばめ)、くちばしは鶏に似ていると言われています。

平和をもたらす鳥として知られ不老長寿を意味します。