「かな文字と丹頂鶴」タトゥー 刺青デザイン&意味

鶴とかな文字の刺青

前回、胴の側面(脇腹)とくに痛みが強い箇所に風流な「かな文字」を完成させました。

今回はこの「かな文字」に「丹頂鶴」を絡ませて完成しました!

 

 

鶴は日本を象徴する鳥とも言われ、縁起の良いモチーフとして様々に用いられています。

「鶴は千年、亀は万年」と言う言葉は長寿を意味します。

鶴の純白の体は清楚なイメージで、大きく羽を広げて飛ぶ姿は気品を感じさせます。

鶴の象徴する意味は、幸福・潔白・慶事・長寿です。

 

 

 

 

 

 

 

名古屋・岡崎・岐阜タトゥースタジオMANDARA