「夫婦鳳凰と牡丹」タトゥー 刺青デザイン&意味

前回は、左側ひかえ七分「唐獅子牡丹」色額仕上げを完成させてるHさん。

今回は、反対の右側同じくひかえ七分「夫婦鳳凰と牡丹」色額仕上げです。

今回も額部分の墨ボカシでした。 



鳳凰は吉兆・平安をもたらす神鳥で、鳳は雄・凰は雌です。

鳳凰が現れるのは世の中が平和な時か、知性の優れた人が生まれた時のみ姿を現す

と言った説もあります。

また鳳凰が空を飛ぶと雷や嵐も収まり、河川も氾濫せず、草木が揺れる事もない

穏やかな状態になり、他の鳥達もその後をついて飛ぶと言われています。

鳳凰が象徴する意味は、優美・平和・不死です。




名古屋・岡崎・岐阜タトゥースタジオMANDARA