「かな文字」タトゥー 刺青デザイン

かな文字のタトゥー、刺青

新規で、胴の側面(脇腹)とくに痛みが強い箇所に風流な「かな文字」。完成でした。

お疲れさまでした。

 



「おもしろき こともなき世を おもしろく」幕末の風雲児、高杉晋作の名言でした。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

名古屋・岡崎・岐阜タトゥースタジオMANDARA