「夫婦鳳凰と牡丹」タトゥー 刺青デザイン&意味

鳳凰と牡丹の刺青、和彫り

前回は、左側ひかえ七分「唐獅子牡丹」色額仕上げを完成させてるHさん。

今回は、反対の右側同じくひかえ七分「夫婦鳳凰と牡丹」色額仕上げです。

今回も額部分の墨ボカシでした。 



鳳凰は吉兆をもたらす神鳥で、鳳は雄・凰は雌です。

その姿は五色絢爛に輝く翼を持ち、前半身は麒麟、後半身は鹿、首は蛇のように長く、

背は亀、胴には龍文、あごは燕(つばめ)、くちばしは鶏に似ていると言われています。

平和をもたらす鳥として知られ不老長寿を意味します。







名古屋・岡崎・岐阜タトゥースタジオMANDARA