水墨風「竹藪に虎」タトゥー 刺青デザイン&意味

左腕に「龍と鯉」を筆で書いたような水墨風のタッチで仕上げたMさん。

今度は背中に大きく「竹藪に虎」を同じタッチで希望です。

筋彫りを薄墨で引いたうえ墨で筆のタッチで色付けです。

針では、水墨のように一筆で書くわけにいきませんので筋彫りをしてから

筆で書いてるようなタッチにします。


虎は猛獣ですが、群れの象には勝てません。そこで逃げ込むのが竹藪の中です。

巨体の象は竹藪には入れず、また、竹藪に入ると象牙にヒビが入ります。

虎には竹藪が何よりの安全地帯、安息の場所になり相性の良い図柄です。

虎の象徴する意味は、力・勇気・情熱・決断力です。

ちなみに、虎の縞模様は藪などでは周囲に溶け込み輪郭を不明瞭にし、

獲物に気付かれず忍び寄る事に適しているんですよ!


名古屋・岡崎・岐阜タトゥースタジオMANDARA