「般若と龍 桜ちらし」タトゥー 刺青デザイン&意味

龍と般若と桜の刺青、和彫りの画像

右側ひかえ七分「般若と龍桜ちらし」墨額仕上げのKさん。

今回は、「龍」のウロコと頭の墨ボカシでした。

 

般若の意味

刺青で言う般若の絵柄は「般若の面」を指します。

嫉妬の悲しみ・怒りや恨みの極限を表した女性の鬼の面です。

また般若面は今の心の心境、喜怒哀楽を素直に表す鏡の面とも言われています。

日本の絵柄として世界的にも有名です。

 

 

 

名古屋・岡崎タトゥースタジオMANDARA

4月16日岐阜スタジオオープン!予約受付中!

090-8677-0666(岐阜スタジオ受付)