「クロスとトライバル」タトゥー 刺青デザイン&意味

クロスとトライバルタトゥーの画像

右腕に、「クロスとトライバル」一部色付け仕上げのSさん。

今回は墨の部分ツブシ。クロスに赤い装飾をして完成予定です。

このあと「犬の肉球」をシルエットで入れたいそうです。



クロス(十字架)は、キリスト教徒では復活の象徴や死の力に打ち勝った象徴

と言う意味があります。また、希望・愛と言った意味合いもあります。

タトゥーではワンポイントで小さくデザインしたり、

背中一面に彫るなど形も大きさも様々です。




名古屋・岡崎タトゥースタジオMANDARA

岐阜スタジオ近日オープン予定準備中!