昇り龍 筋彫り タトゥー 刺青デザイン・痛み

和彫り、刺青


龍の和彫り、刺青

右側に、「昇り龍」墨額仕上げのMさん。

今回も胴体の筋彫りでした。 


 

筋彫りは絵柄の輪郭などの線を引く事です。

タトゥー・刺青を入れる時、最初に行うのが筋彫りで施術の過程で一番痛く感じる方が圧倒的に多いようです。

その後のボカシや色入れはぐっと痛みは減り楽になると思います。



名古屋・岡崎タトゥースタジオMANDARA

岐阜スタジオ近日オープン予定準備中!